スポンサードリンク

顎関節症(TMJ)に対する医学会の取り組み

顎関節症(TMJ)や咬み合わせの異常を専門とする医師がいるようです。
認定資格としては以下のようなものが挙げられます。
* 日本顎咬合学会認定医(日本顎咬合学会)
* 日本顎関節学会認定医(日本顎関節学会)
* 日本全身咬合学会認定医(日本全身咬合学会)

全国の歯科大学・歯学部の附属大学病院の多くは、顎関節症(TMJ)専門の
診療科、専門外来等を開設し専門的治療を行い始めているようです。
アメリカの方がすすんでいるのか、アメリカでの顎関節症専門医の
認定証かなんかを治療室に飾っている歯科医をよく見かけます。

アメリカでは不正咬合が顎関節症(TMJ)の主な原因か否か、各学会で
意見が分かれているとききます。否定派によると、不正咬合の
外科手術による治療費が高いため、肯定派が擁護しているらしい。
真偽の程はよくわかりません。

ただ、最近では咬み合わせの問題や顎関節症(TMJ)を全身の問題の
一部として治療して有名になっている歯科医が何人かいるようです。
その辺りをいずれ検証してみようと思います。


顎関節症(TMJ)をマウスピースで克服できるの?
スポンサードリンク
posted by 顎関節症(TMJ)マウスピース(スプリント) at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顎関節症と私とマウスピース(スプリント)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。